きらめきブログ

新年明けましておめでとうございます(*^_^*)

旧年中は大変お世話になりました!今年も何卒皇寿園デイサービスを宜しくお願いいたします(^^)

10月はいろいろな楽しい行事がありました!

10月は楽しい行事が盛りだくさんでした(*^_^*)まずは、運動会!!

玉入れにパン食い競争、職員競技と皆さんが一生懸命参加され、大いに盛り上がりました(^-^)

次に秋の遠足で堀切峠「道の駅フェニックス」に行ってまいりまして!!天候にも恵まれきれいな空と海に「わぁ~!」と、自然に感動する声が多く聞かれました!(^^)!

「海を見るとやっぱりいいね~!」と今年の秋のいい思い出になりました!!

梅雨も終盤・・・

長かった梅雨ももうすぐ明けそうです!デイサービスは雨にも負けず一生懸命育てた夏野菜が収穫出来てます(^-^)

お漬物にしたりそのまま食べたり・・・(*^_^*)皆さんのたくさんの愛情でとっても美味しい野菜になったようです!!

梅雨の時期はジメジメしますが・・・

6月になり本格的に梅雨の時期になってまいりました☂毎日、ジメジメしますね!そんな中デイサービスでは市民の森公園に花菖蒲見学に行ってきました!

幸い天候も曇りや晴れの日が続き、キレイな花菖蒲を皆さん楽しまれたようです(*^_^*)

今年は展示された花菖蒲も見学し、特に男性の利用者の皆さんは興味津津!!大きな花に釘付けでした!(^^)!

5月は母の日(^-^)

5月は気持ち良い天気も続きますが、13日は「母の日」ということで、デイサービスではカーネーションをフェルトを使って制作してみました!

男性もご自分の奥への感謝を込めて作っておられました!

手作りの物には温かみがあり、皆さん喜ばれておりました(*^_^*)

皇寿園デイサービスセンターの桜が開花しました(*^_^*)

本日3月15日、皇寿園デイサービスセンターの桜が5輪以上咲いたのを確認しました!晴れて開花宣言を行うと利用者の皆様から大きな拍手が起こり、「早く見たい!」「どこに咲いてるか探そうか!」など喜びの声が続々聞かれました(^-^)

今年は例年より早く咲き、デイサービスの利用者の皆様を元気付けています!!

梅の花を見に行きました(^-^)

少しずつ暖かな日差しも届き始めた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?さて、デイサービスでは市民の森公園に梅の花を見に行きました!!

ゆっくり公園内を散歩しながら紅い梅や白い梅の香りを楽しんでいました(*^_^*)

天気も穏やかな晴れの日が続き絶好の花見日和なりました!

デイサービスセンターからのお知らせ

 日頃より、皇寿園デイサービスセンターに対しまして、ご利用の皆さまを始めご家族の皆様、関係機関の皆さまから温かいご支援とご協力を頂き、心からお礼と感謝を申し上げます。この度、平成28年4月1日付で管理者兼生活相談員となりました日髙啓之(ひだかひろゆき)でございます。

 福祉の世界に足を踏み入れて20年が過ぎました。その間、この法人でずっと仕事をさせていただいております。特別養護老人ホームにて介護士を2年経験し、その後、特別養護老人ホーム相談員を11年、養護老人ホーム相談員を約7年経験させていただきました。

 この福祉業界を取り巻く環境は、変化の連続です。平成27年度に行われた介護保険制度改正では、「地域包括ケアシステムの構築」と「介護保険制度の持続可能性の確保」を大きな柱として、高齢者が住み慣れた地域で生活を継続できるようにするため、介護、医療、生活支援、介護予防の充実に向け、新しい地域支援事業を実施することとしています。 また、新たに地域支援事業として、認知症初期集中支援チームの関与による認知症の早期対応・早期支援や認知症地域支援推進員による関係者間のネットワークづくり等が位置づけられるほか、方針として在宅医療・介護連携や地域ケア会議の推進、生活支援サービスの充実・強化等が示されています。

 このような中、管理者兼生活相談員というかじ取りを仰せつかり、その職責の重大さに戸惑っていますが、今までと変わらず、職員一丸となり、ご利用の皆さまが、健康で笑顔いっぱいで生活が出来る支援に努めていきます。また、地域に根差した施設作りを実現するため、そして、前管理者が築いてきた施設運営を見習いながら、微力ではありますが、努力してまいりますので、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。【平成28年4月1日 管理者兼生活相談員 日高啓之】

初詣

1月9日、10日と一ツ葉稲荷神社、江田神社に行ってきました。やっぱり初詣は、新年を迎えるにあたり欠かせないものですね!

おみくじを引いたら何と『大吉!』今年は良いことあるかも。

他の方々もおみくじを引いて『どれどれ、何かな?』殆どの方が大吉でした。今年も皆様にとって良い年になりますように!

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年も元日から新年挨拶会が行われました。

おせち料理もとっても美味しそうです!「お雑煮もおせちも全部美味しいよ」と喜びの声が聞かれました。

栄養課の皆さんが腕によりをかけて作ったおせち料理です。入居者のみなさんも毎年楽しみにされています。新年会では、皆さん、着物やスーツ等に着替えられ挨拶会に参加されました。

クリスマス食事会

明星園では、ちょっと早めのクリスマス食事会が行われました。職員による出し物も大いに盛り上がりました!

厨房の調理の方々が腕によりをかけて作っていただいたケーキのタワーです!「食べるのもったいない!早く食べたい」皆さん大変喜ばれていました。

ご馳走を食べた後には、お楽しみ抽選会がありました!くじを引きをして皆さん大喜び。いくつになってもプレゼントは嬉しいものですね。

餅つき会

今年も餅つき会を行いました。毎年の恒例行事ではありますが、「餅をつかねば年は越せぬ!」入居者の皆さん楽しみにされている行事の一つです。

職員も美味しくな~れと気持ちをこめて一生懸命に餅をつきました。

お母様方も即戦力!手際よくお餅の形を綺麗に素早く作られていました。

最後は、職員、入居者の皆さんでつきたてのお餅をぜんざいに入れて美味しくいただきました!

入居者・家族懇談会 2018

今年度も入居者・家族懇談会を実施しました。介護課による満足度調査結果報告、栄養課による食事満足度調査結果報告が行われました。それぞれにアンケート集計結果をもとに今後、どのように改善に取り組むのか報告させていただきました。

家族との懇談会でも様々なご意見を頂き、今後の入居者支援など含めて反映させていきたいと思います。多数のご参加ありがとうございました。

地域・入居者・家族合同運動会 2018

毎年恒例の地域・入居者・家族合同運動会が行われました。晴天にも恵まれ素晴らしい秋空のもと大運動会を開催することができました。

入居者の皆さんもパン食いに必死です!

おじゃみ入れも本気度が違います。皆さん本気です!

障害物競走では、飴つかみで粉まみれの人続出!そんな中上手に飴つかみをされご家族パシャリ!

この方々は、違いました。運動会を大いに盛り上げてくださった阿波岐原病院理事長 丸山先生と明星園施設長 黒木施設長は顔面粉まみれ!地域の皆様、入居者、ご家族共に大笑い。今年も怪我無く無事に運動会を終了できました。たくさんのご参加ありがとうございました。

演芸鑑賞会(大上敏男と愉快な仲間達)

今回の演芸鑑賞会は、『大上敏男と愉快な仲間達』の皆様にお越しいただきました。昭和の名曲の数々を披露され、入居者の皆様も口ずさんでおられました。

昨年に引き続き、皿回しの一段と磨きがかかっていました。簡単そうに見えてとても難しいもので、熟練の技が光りました!

十五夜

9月24日は、十五夜です。皆さんのとこは、十五夜さん何かされましたか?明星園では、毎年お供え物を飾り、入居者の皆さんと季節もの行事を楽しんでいます。しかし、本日は、あいにくの曇り空でお月さまが出ていません!

なので、お供え物の上にお月さまを作りました。「昔は、家の玄関にススキと蒸かし芋が置いてあり、「十五夜で~す」と子供たちの声が聞こえたものよね」と入居者からも懐かしい思い出話を聞くことができました。私も子供たちと一緒に各家を周り「十五夜で~す!」と元気な声を出しながらたくさんのお菓子をいただきました!昔から続く大切な行事は、今後も残していきたいですね。(^O^)

秋の彼岸供養

今日は、午前中に秋の彼岸供養を行いました。各階に分かれてそれぞれにお参りをして頂きました。

ご先祖様、ご家族を想いながら入居者の皆さん、職員も一緒にお参りしました。

各行事を取り組む中で、季節や思いを大切にしなければならない事、感じることが大切だと改めて感じることができました。

入居者調理(おはぎ作り)

今日は、入居者調理で昼食に頂くおはぎを作りました。毎年のことながら「美味しい!」作る方も力が入ります。

完成すると「お昼が待ち遠しい!まだ、食べたらだめ?」気持ちは十分に分かります。でも、もう少しお待ちください(-_-) 昼食では、皆さんが作ったおはぎを美味しくいただきました!

謹賀新年

あけましておめでとうございます。新年を迎え平成31年が始まりました。気持ちも新たに、清流園の入所者の皆様に安心して生活していただけるよう、また地域の皆様にも清流園があることで安心していただけるよう、職員一丸となって取り組んでいきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

もちつき

本日は、毎年恒例のもちつきを実施しました。清流園では、お餅をついて、正月の飾り餅を作ります。蒸篭にてさんくぼ分蒸します。

蒸したもち米を、みんなでついていきます。周りの人の掛け声もあり、とても賑やかです。

ついたお餅は、女性の入居者により綺麗に丸められます。

綺麗な鏡餅の完成です。正月飾りをして、もうすぐ新年を迎えるのだと改めて感じました。

清流園忘年会

本日は、清流園忘年会を実施しました。

昼食は、とても豪華な食事になっております。

忘年会らしく賑やかな雰囲気の中で皆様にも大変満足していただけたようでした。

午後からは、演芸として、清武フォークダンスサークルの皆様による 踊りを披露して頂きました。参加された入居者の皆様にもわかるような曲にあわし、ダンスして頂いた為、入居者の皆様も大変喜ばれていました。

宮崎音楽芸能同好会

本日は、宮崎音楽芸能同好会の皆様による、生バンド演奏での歌や踊りを披露して頂きました。

生バンド演奏の迫力や入居者の皆様に分かるような曲の選択で、参加された入居者の皆様も大変喜ばれていました。

つるし柿

本日は、毎年恒例のつるし柿作りを実施しました。今年は、例年に比べ、気温が高かった為、いつもより遅い実施となりました。

毎年、参加された女性の入居者により、柿の皮がどんどん剥かれていきます。

カビ予防の為、お湯につけ、風通しの良いところに干していきます。 吊るされた柿を見ながら、今から寒くなるんだなぁと、しみじみ思いました。

スイーツバイキング

本日は、「スイーツバイキング」を実施しました。今回はハロウィンにちなみ、参加された皆様、それぞれ仮装をされています。

日清さんもかわいく仮装していただきました。

とても美味しそうなケーキにみなさん大変喜ばれていました。

清武小学校1年生との交流会

本日、清武小学校1年生との交流会があり、歌や踊りを披露して頂きました。元気いっぱいな姿に、参加された利用の皆さんも喜ばれていました。

歌や踊りの後には、一緒にお話をしたり、小学生が作ってきてくれた手作りのけん玉・折り紙で遊んだり、肩を揉んでもらったりと楽しい時間を過ごせました。

清流園秋の大運動会

本日は、「清流園秋の大運動会」を実施しました。今年は、悪天候の為、隣にある清武幼稚園の体育館での実施になりました。

運動会の玉入れ競技では、赤団・白団共に白熱し、おじゃみを拾う職員が一生懸命動いていました。

2回目は幼稚園児も一緒に参加して頂きました。元気いっぱいな園児たちと一緒に楽しく競技ができました。

運送競技では、清流園施設長による見事な三輪車の運転で、利用者の笑顔や笑い声でいっぱいでした。

競技の最後は、毎年恒例のパンくい競争です。利用者の皆様、パンに向かってすごい勢いでかぶりついていました。 最後に、介護課課長による結果発表があり、運動会は終了となりました。今年も大変楽しい運動会になりました。

第24回健康福祉まつり

本日は、「第24回健康福祉まつり」に参加してきました。今回は、例年より少し早い時期に開催された為、あまり寒くなく、天気も良かった為、たくさんの来場者がおり、会場は大変賑わっていました。

参加された利用者の皆様もゆっくり露店や余興を楽しまれていました。

ふれあいの里合同防災訓練

本日は、ふれあいの里4施設合同の「ふれあいの里合同防災訓練」を実施予定でしたが、悪天候の為、内容一部変更し実施しました。清流園からの出火を想定して、各事業所へ連絡、避難誘導までの流れを行ないました。

避難訓練終了後、防災設備会社の指導の下「初期消火訓練」を実施しました。