きらめきブログ

地域・入居者・家族合同運動会 2018

毎年恒例の地域・入居者・家族合同運動会が行われました。晴天にも恵まれ素晴らしい秋空のもと大運動会を開催することができました。

入居者の皆さんもパン食いに必死です!

おじゃみ入れも本気度が違います。皆さん本気です!

障害物競走では、飴つかみで粉まみれの人続出!そんな中上手に飴つかみをされご家族パシャリ!

この方々は、違いました。運動会を大いに盛り上げてくださった阿波岐原病院理事長 丸山先生と明星園施設長 黒木施設長は顔面粉まみれ!地域の皆様、入居者、ご家族共に大笑い。今年も怪我無く無事に運動会を終了できました。たくさんのご参加ありがとうございました。

演芸鑑賞会(大上敏男と愉快な仲間達)

今回の演芸鑑賞会は、『大上敏男と愉快な仲間達』の皆様にお越しいただきました。昭和の名曲の数々を披露され、入居者の皆様も口ずさんでおられました。

昨年に引き続き、皿回しの一段と磨きがかかっていました。簡単そうに見えてとても難しいもので、熟練の技が光りました!

十五夜

9月24日は、十五夜です。皆さんのとこは、十五夜さん何かされましたか?明星園では、毎年お供え物を飾り、入居者の皆さんと季節もの行事を楽しんでいます。しかし、本日は、あいにくの曇り空でお月さまが出ていません!

なので、お供え物の上にお月さまを作りました。「昔は、家の玄関にススキと蒸かし芋が置いてあり、「十五夜で~す」と子供たちの声が聞こえたものよね」と入居者からも懐かしい思い出話を聞くことができました。私も子供たちと一緒に各家を周り「十五夜で~す!」と元気な声を出しながらたくさんのお菓子をいただきました!昔から続く大切な行事は、今後も残していきたいですね。(^O^)

秋の彼岸供養

今日は、午前中に秋の彼岸供養を行いました。各階に分かれてそれぞれにお参りをして頂きました。

ご先祖様、ご家族を想いながら入居者の皆さん、職員も一緒にお参りしました。

各行事を取り組む中で、季節や思いを大切にしなければならない事、感じることが大切だと改めて感じることができました。

入居者調理(おはぎ作り)

今日は、入居者調理で昼食に頂くおはぎを作りました。毎年のことながら「美味しい!」作る方も力が入ります。

完成すると「お昼が待ち遠しい!まだ、食べたらだめ?」気持ちは十分に分かります。でも、もう少しお待ちください(-_-) 昼食では、皆さんが作ったおはぎを美味しくいただきました!

園外活動ドライブ

今日は、園外活動で一ッ葉サンビーチまでドライブに行ってきました。久しぶりの海なので膝下まで入っちゃいました。何だか子供にかえったように燥いでしまいました!

帰りにどうしても食べたくなったアイスを皆さんで食べて帰りました。みなさんとってもいい笑顔!「今度は、いつ行く?また来たいね」との声も聞かれたのでまた、近いうちに行くことを約束して園まで帰りました(^O^)

江坂設備ボランティア活動

毎年行われる江坂設備工業株式会社による清掃ボランティア活動。今回で16回目となりました。水回りや空調、非常階段、踊り場等を綺麗に清掃して頂きました。

どの作業も丁寧にされ、日頃の修理や点検でも安心してお任せすることができます。

いつも皇寿園、明星園、清流園の修繕、点検等の管理ありがとうございます。建物が綺麗に保てているのも皆さん、各業者様のおかげです!これからもどうぞよろしくお願いします。

敬老会(皇寿園・明星園合同)

9月8日に皇寿園・明星園合同の敬老会が行われました。入居者、ご家族も一緒に参加されたところもあり、皆さんでお祝いすることができました。

オープニングでは、津軽三味線石井流 石井秀彩先生による三味線を披露していただきました。

昼食は、お祝い膳でとっても美味しいご馳走でしたよ!栄養課のみなさん、ありがとうございました。とっても美味しかったですよ(^O^)/

皆さん、とってもいい笑顔でした!

演芸鑑賞会(フラの会)

演芸鑑賞会で毎年お越し頂いている「フラの会」の皆様にフラダンスを披露して頂きました。フラダンスを見ると「あ~夏がきたんだなぁ」と季節を感じることができます。

表情、動き指先から足の先まで意識しながら踊られ、柔らかく温かみもある素晴らしいダンスでした!

最後は、職員、入居者の皆さんも一緒になってダンスを踊ることができてとても良かったです!また、来年も楽しみにしています(^O^)

迎え火・送り火

8月13日(迎え火)15日(送り火)を行いました。皆さん思い思いにお参りをされていました。昔の懐かしいお話の中には「お供え物は、お弁当として拵えていたものよ」などお話を聞くことができました。

今回初めてお参りをされる方もおられ「何できゅうりとナスがおいてあるの?」との問いに迎え火ではキュウリ(馬)で早く帰って来てもらい、送り火でナス(牛)でゆっくり帰っていただく話も聞けました。

彼岸法要

本日彼岸入りを迎えるにあたり、近くの松尾寺の住職さんに来ていただき彼岸の法要をして頂きました。

江坂設備工業清掃ボランティア

江坂設備工業の皆様がボランティアで清掃活動に来てくださいました。清流園の建設にも携わって頂いており、毎年清掃活動に来て下さっています。

日頃、 職員ではなかなか手の届かない部分の清掃ということで非常に助かりました。

清流園敬老祝賀会

本日は、「敬老祝賀会」を開催しました。宮崎市清武総合支所支所長様をはじめ、日頃より清流園の運営に格段のご配慮を頂いている来賓の方々にもおいで頂き、入居者の皆様のご健康と長寿をお祝いさせていただきました。

この日は握り寿司・茶わん蒸し等、華やかなメニューを提供させていただきました。

演芸では、毎年、日本舞踊の「藤間千鶴保社中」の皆様においで頂き、祝いの舞を披露していただいております。

また、隣の清武幼稚園の園児たちもお祝いに駆けつけて頂き、賑やかな敬老祝賀会になりました。

タオル寄贈

さんさんクラブ清武地区連合会より、敬老月間にちなみタオルを寄贈していただきました。大事に使わしていただきたいと思います。ありがとうございました。

地域ふれあいコンサート

本日は、アカデミックブラスアンサンブルの皆様による「地域ふれあいコンサート」がありました。

金管楽器を使った生演奏では、懐かしい曲や子供向けの曲等、参加された利用者や児童クラブの子供達にもわかる選曲で、演奏して頂きました。皆さん大変喜ばれていました。

防災食(炊き出し)

本日は、9月の防災月間ということで、防災食(炊き出し)を行いました。

防災釜を使い、豚汁を作ったり、水を入れるだけでご飯が出来る箱飯を作りました。

非常時の食料ということで、見た目は少しさびしいですが、味はとても良かったです。

園内喫茶(かき氷)

本日、園内喫茶を行ないました。まだまだ暑い日が続く中、少しでも涼しい気分になって頂こうと、かき氷をおやつに提供しました。

参加された利用者の皆さんは、とても喜んで食べていらっしゃいました。

お盆の迎え火

本日、お盆の迎え火を行ないました。先祖の霊が迷わず帰って来られるように松明を焚きました。

お盆法要

本日は、「お盆法要」を行いました。清流園では、毎年、近くの松尾寺の住職さんに来ていただき法要をして頂いております。読経の後の住職さんの法話を皆さん真剣に聴いていました。

うなぎの蒲焼き

本日は、土用の丑の日にちなんで「うなぎの蒲焼き」を実施しました。厨房内で火を通したうなぎを炭火で香ばしく焼き上げます。

皆さん、とても美味しそうに召し上がっていました。今年も、猛暑が続きますが、うなぎを食べて元気に乗り切りたいですね。