きらめきブログ

災害時食事提供訓練

今年も災害時食事提供訓練を実施しました。災害時にどのように調理したり、食事が提供されるのか入居者様と一緒に考え参加する良い機会です。

実際には、容器は使い捨てや替えがきく物ですが今回は、容器で実施しています。普段あまり食べない缶詰なので皆さん興味津々です。

毎年ですが、普段から食べないものはなぜか好評で焼き鳥の缶詰が好評です。「一週間缶詰でいいよ!」と喜ばれます。実際の災害時には、それどころではないかもしれませんが、食事も心と身体を癒せる方法なのは間違いありませんね!

初詣

1月9日、10日と一ツ葉稲荷神社、江田神社に行ってきました。やっぱり初詣は、新年を迎えるにあたり欠かせないものですね!

おみくじを引いたら何と『大吉!』今年は良いことあるかも。

他の方々もおみくじを引いて『どれどれ、何かな?』殆どの方が大吉でした。今年も皆様にとって良い年になりますように!

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年も元日から新年挨拶会が行われました。

おせち料理もとっても美味しそうです!「お雑煮もおせちも全部美味しいよ」と喜びの声が聞かれました。

栄養課の皆さんが腕によりをかけて作ったおせち料理です。入居者のみなさんも毎年楽しみにされています。新年会では、皆さん、着物やスーツ等に着替えられ挨拶会に参加されました。

クリスマス食事会

明星園では、ちょっと早めのクリスマス食事会が行われました。職員による出し物も大いに盛り上がりました!

厨房の調理の方々が腕によりをかけて作っていただいたケーキのタワーです!「食べるのもったいない!早く食べたい」皆さん大変喜ばれていました。

ご馳走を食べた後には、お楽しみ抽選会がありました!くじを引きをして皆さん大喜び。いくつになってもプレゼントは嬉しいものですね。

餅つき会

今年も餅つき会を行いました。毎年の恒例行事ではありますが、「餅をつかねば年は越せぬ!」入居者の皆さん楽しみにされている行事の一つです。

職員も美味しくな~れと気持ちをこめて一生懸命に餅をつきました。

お母様方も即戦力!手際よくお餅の形を綺麗に素早く作られていました。

最後は、職員、入居者の皆さんでつきたてのお餅をぜんざいに入れて美味しくいただきました!

入居者・家族懇談会 2018

今年度も入居者・家族懇談会を実施しました。介護課による満足度調査結果報告、栄養課による食事満足度調査結果報告が行われました。それぞれにアンケート集計結果をもとに今後、どのように改善に取り組むのか報告させていただきました。

家族との懇談会でも様々なご意見を頂き、今後の入居者支援など含めて反映させていきたいと思います。多数のご参加ありがとうございました。

地域・入居者・家族合同運動会 2018

毎年恒例の地域・入居者・家族合同運動会が行われました。晴天にも恵まれ素晴らしい秋空のもと大運動会を開催することができました。

入居者の皆さんもパン食いに必死です!

おじゃみ入れも本気度が違います。皆さん本気です!

障害物競走では、飴つかみで粉まみれの人続出!そんな中上手に飴つかみをされご家族パシャリ!

この方々は、違いました。運動会を大いに盛り上げてくださった阿波岐原病院理事長 丸山先生と明星園施設長 黒木施設長は顔面粉まみれ!地域の皆様、入居者、ご家族共に大笑い。今年も怪我無く無事に運動会を終了できました。たくさんのご参加ありがとうございました。

演芸鑑賞会(大上敏男と愉快な仲間達)

今回の演芸鑑賞会は、『大上敏男と愉快な仲間達』の皆様にお越しいただきました。昭和の名曲の数々を披露され、入居者の皆様も口ずさんでおられました。

昨年に引き続き、皿回しの一段と磨きがかかっていました。簡単そうに見えてとても難しいもので、熟練の技が光りました!

十五夜

9月24日は、十五夜です。皆さんのとこは、十五夜さん何かされましたか?明星園では、毎年お供え物を飾り、入居者の皆さんと季節もの行事を楽しんでいます。しかし、本日は、あいにくの曇り空でお月さまが出ていません!

なので、お供え物の上にお月さまを作りました。「昔は、家の玄関にススキと蒸かし芋が置いてあり、「十五夜で~す」と子供たちの声が聞こえたものよね」と入居者からも懐かしい思い出話を聞くことができました。私も子供たちと一緒に各家を周り「十五夜で~す!」と元気な声を出しながらたくさんのお菓子をいただきました!昔から続く大切な行事は、今後も残していきたいですね。(^O^)

秋の彼岸供養

今日は、午前中に秋の彼岸供養を行いました。各階に分かれてそれぞれにお参りをして頂きました。

ご先祖様、ご家族を想いながら入居者の皆さん、職員も一緒にお参りしました。

各行事を取り組む中で、季節や思いを大切にしなければならない事、感じることが大切だと改めて感じることができました。

彼岸法要

本日彼岸入りを迎えるにあたり、近くの松尾寺の住職さんに来ていただき彼岸の法要をして頂きました。

江坂設備工業清掃ボランティア

江坂設備工業の皆様がボランティアで清掃活動に来てくださいました。清流園の建設にも携わって頂いており、毎年清掃活動に来て下さっています。

日頃、 職員ではなかなか手の届かない部分の清掃ということで非常に助かりました。

清流園敬老祝賀会

本日は、「敬老祝賀会」を開催しました。宮崎市清武総合支所支所長様をはじめ、日頃より清流園の運営に格段のご配慮を頂いている来賓の方々にもおいで頂き、入居者の皆様のご健康と長寿をお祝いさせていただきました。

この日は握り寿司・茶わん蒸し等、華やかなメニューを提供させていただきました。

演芸では、毎年、日本舞踊の「藤間千鶴保社中」の皆様においで頂き、祝いの舞を披露していただいております。

また、隣の清武幼稚園の園児たちもお祝いに駆けつけて頂き、賑やかな敬老祝賀会になりました。

タオル寄贈

さんさんクラブ清武地区連合会より、敬老月間にちなみタオルを寄贈していただきました。大事に使わしていただきたいと思います。ありがとうございました。

地域ふれあいコンサート

本日は、アカデミックブラスアンサンブルの皆様による「地域ふれあいコンサート」がありました。

金管楽器を使った生演奏では、懐かしい曲や子供向けの曲等、参加された利用者や児童クラブの子供達にもわかる選曲で、演奏して頂きました。皆さん大変喜ばれていました。

防災食(炊き出し)

本日は、9月の防災月間ということで、防災食(炊き出し)を行いました。

防災釜を使い、豚汁を作ったり、水を入れるだけでご飯が出来る箱飯を作りました。

非常時の食料ということで、見た目は少しさびしいですが、味はとても良かったです。

園内喫茶(かき氷)

本日、園内喫茶を行ないました。まだまだ暑い日が続く中、少しでも涼しい気分になって頂こうと、かき氷をおやつに提供しました。

参加された利用者の皆さんは、とても喜んで食べていらっしゃいました。

お盆の迎え火

本日、お盆の迎え火を行ないました。先祖の霊が迷わず帰って来られるように松明を焚きました。

お盆法要

本日は、「お盆法要」を行いました。清流園では、毎年、近くの松尾寺の住職さんに来ていただき法要をして頂いております。読経の後の住職さんの法話を皆さん真剣に聴いていました。

うなぎの蒲焼き

本日は、土用の丑の日にちなんで「うなぎの蒲焼き」を実施しました。厨房内で火を通したうなぎを炭火で香ばしく焼き上げます。

皆さん、とても美味しそうに召し上がっていました。今年も、猛暑が続きますが、うなぎを食べて元気に乗り切りたいですね。