きらめきブログ

介護の日記念職員研修会

 当施設では、年間を通して、職員の要望等を把握し、外部、内部研修計画を作成しています。今日は、介護の日も記念した職員研修会を開催しました。

 『介護技術向上のための勉強がしたい!』との要望が多くあったため、前回も好評だった、宮崎県介護福祉士会が行っている講師派遣出前講座を依頼し、最新の介護技術指導を実技中心に勉強させていただきました。

 理解していたようで実際にできていなかったことや福祉用具の活用、入居者様の状況に応じた介護技術指導等、実際の介護現場に生かせる内容で大変勉強になりました。お忙しい中、講師に来て下さった介護福祉士会専任講師2名様、ありがとうございました。

 様々な技術が目まぐるしく進化していく今、介護の世界においても例外はなく、制度や技術が新たなものに変わっていきます。ゆえに、日々、自己研鑽や研修等で知識を修得しなければ時代に取り残されてしまい、その結果、生活されている入居者様に満足して頂けるサービスの提供が出来なくなってしまいます。今後もこのような研修を積み重ねてサービス向上に努めていくことを誓い合った介護の日でした。