きらめきブログ

檍北小学校4年生 訪問交流

 毎年、6月に檍北小学校4年生が訪問交流に来られます。今年も2回に分けてお越し下さるとのことで、本日その第1回目で72名の生徒と引率の先生2名が来園されました。

 高齢者の方に喜んでいただこうと一生懸命練習した歌等を披露して下さいました。また、心のこもった手作りの手紙などのプレゼントも持参して下さり、お話等交流をした後に入居者様へお渡しして下さいました。

 子供たちの元気な姿を見ることで『元気をもらえる』と入居者様も大変喜ばれます。また、高齢者と一緒に生活をしている家庭も少なくなってきており、今後の高齢化社会を考えると、このような福祉教育が大変重要となってきます。双方にとってより良い活動となるよう開かれた施設として、今後も交流の場の提供に努めていきたいと考えています。