きらめきブログ

防災訓練

日頃の訓練が有事の際には生かされます。特に、このような福祉施設は臨機応変な対応が求められます。そのため、災害等を想定した訓練が非常に重要であるため、当施設においても隣接する皇寿園と合同で定期的な防災訓練を実施しています。

今日は、夜間帯を想定し、地震発生から火災発生、初期消火、避難誘導までの流れを実際に行う総合訓練を実施しました。入居者様にも訓練に参加して頂き、避難する時の注意点等を確認していただきました。

今回の訓練で得た教訓を今後の防災事業に生かし、安全で安心できる施設にしてまいります。