きらめきブログ

入居者調理 干し柿、金柑の甘煮

こちらは、金柑の甘煮作りの様子です。包丁で切りこみを入れ、種を取り除いています。細かい作業ですね!

そして、こちらは干し柿作りです。たくさんの柿の皮むきの為、人数もたくさんおられ助かります。

最後は、皆さんで記念撮影です。たくさんの柿の皮むき、ご苦労様でした。干し柿ができたら皆さんでおやつとして頂きます。完成したらご報告しますね!

入居者調理 芋団子

今日は、毎月の行っている入居者調理で芋団子を作りました。今回は、蒸かした芋と白玉粉を混ぜて食べやすく作っています。

団子をこねるのも一苦労で、力仕事ですよね。

御婦人方も協力してくださり50人分の団子をこねこね!「なんだか上手く形が作れないね」と話されながらも美味しそうな芋団子ができました。

完成です!とっても美味しい芋団子(^O^)/でも・・・晩御飯があまり食べられなかったとの声も聞かれていました。

冬の新作メニュー試食会!

今年度も入居者様からの意見を貰いながら、冬の新作メニューの試食会を行いました。

新作メニューはこちらになります!日頃からお魚が苦手な方もおられますが、その中でも今回の新作は抜群に良かったようで「このおかずは、とっても美味しい!」と喜ばれ苦手な物が克服できた瞬間でした(^O^)/

最後に職員、入居者と一緒に感想を聞き改善点なども含めて意見交換を行いました。食事は、生きていくうえでは大切なものです。大事な栄養素、メンタル、総合的に人間を幸せにできるもののひとつではないでしょうか!

明星園・地域・家族運動会 2017

天気にも恵まれ運動会をするにはもってこいの良い日になりました。地域、入居者家族も一緒に参加されます。まずは、赤団、白団の応援合戦の始まりです。

おじゃみ入れも大いに盛り上がりました。白団の勝ちでしたよ!

パン食い楽しいです!みなさんいい笑顔になります。

職員も必至です。恐ろし運動会パンの力です(^O^)

丸山先生もこんなお姿になってしまいました!いつもありがとうございます(^O^)/

筑前琵琶演奏会 小島旭寶様 2779回目

今日は、筑前琵琶熊本旭会の小島旭寶様が琵琶演奏に来られました。ボランティア活動で介護施設を周り活動されており、演奏回数3000回を目指しておられるとのことでした。

琵琶演奏を初めて聞かれる入居者の方々も多く、琵琶の音色や歌に目をつぶりながら聞き入っておられました。懐かしい曲夕焼け小焼け、あの子は誰れや祇園精舎、耳なし芳一なども聞け入居者も「とっても良かったね。また、来てほしい」と喜ばれていました。

今回で2779回目だそうで、3000回まで予定されているとのことでした。次回は、3000回超えているかもしれませんが、また明星園で演奏して頂けるのを心待ちにしております。

十五夜

皆さん、十五夜はされましたか?地域によっては今も各家々を周り「十五夜で~す」と元気な子供たちの声が響きわたる所もあります。明星園でも毎年十五夜飾りをしています。

入居者の方からも「懐かしいね」との声も聞かれススキや花も近所まで探しに行かれ用意して下さりました。

ついついお供え物に手が伸びてしまいがちですが、秋の季節を感じられる今日この頃でした(^O^)

入居者調理 おはぎづくり

今日の入居者調理は、お彼岸でお馴染みのおはぎでした!参加者も見学者も多かったです。

「昔は、よく作ったもんだわ」など話が聞かれましたが、別の方では「昔は、よくおばあちゃんが作ってくれたけど私は、作ったこと無いのよ」などの声も聞かれ驚きでした((+_+))

ですが、手際の良さは、素晴らしくとっても美味しそうなおはぎが出来ました。

完成!

皇寿園・明星園合同 敬老会

皇寿園・明星園合同 敬老会が行われました。今回の司会は、明星園介護課 児玉直子さんです!

オープニングは、今回初めてお越しいただいたエイサーの「琉球國祭り太鼓」さんに力強い迫力のある太鼓と踊りを披露して頂きました。皆さん感動され涙を流されていた方もたくさんおられました。

見たことの無い大きく可愛い獅子でした。入居者の方もガブリ!(^O^)

昼食は、豪華なご馳走でした。栄養課の皆さん、朝早くからありがとうございます!

防災訓練 消火散水栓訓練を行いました。

今日は、年に1回の消防設備、消火散水栓の訓練を行いました。防災訓練、定期点検でも中村消防防災株式会社 設備課課長の山崎さんより消火散水栓の手順やどのような時に使用していくのかを丁寧に説明して下さりました。

職員を始め、入居者の皆さんも真剣な眼差しで熱心に説明を聞いていました。

実際に体験すると凄い水圧で片手でコックをひねることが難しく感じました。腰も引けてますよね!しっかりと腰を落して両足で踏ん張ることが大切だそうです。日頃からの訓練が必ず身を結ぶことが大切になってきます。しかし、火災や災害は無い方がい良いにきまってます。日頃の備えが肝心なことだと改めて感じることのできる訓練でした。

土用丑の日は、やっぱりうなぎですかね(^O^)

今日のお昼のメニューは、なんと『うな丼』でした!こんなに大っきな蒲焼。香ばしく甘いタレの匂いが食堂を包みます。皆さんの喜ぶ顔がたまりません。

でも、食べている時はやっぱり無言になります。美味しいものを食べる時は、夢中になって食べますよね!「美味しそう~~!」

餅つき

本日は、恒例行事である「餅つき」を実施しました。今回は、もち米5キロで3クボ分行いました。出来たお餅は、鏡餅になります!

男性入居者の方を中心に外で餅つきを行ないました。

女性入居者は中で餅を丸めて頂きました。

タオル・石鹸を頂きました。

清武町ボランティア連絡協議会より、タオルと石鹸を頂きました。入居者の皆様のためにありがたく使わせていただきたいと思います。

清流園忘年会・バイキング

本日は、入居者の皆様の忘年会を実施しました。昼食は、バイキング形式で品物も様々な種類があり、とても美味しそうでした。 忘年会らしく賑やかな雰囲気の中、入居者の皆様も笑顔で食べていらっしゃいました。

午後からは、第二部として演芸会を実施しました。「コスモス会」様による舞踏や民謡、そして尺八や三味線の音色がとても素晴らしかったです。 今年も残すところあとわずかになりましたが、入居者の皆様にとって「今年もいい年だったな」と思って頂けたら嬉しいです。

「焼き芋会」

本日は、毎年恒例の「焼き芋会」を実施しました。前回、幼稚園の子供達とと一緒に掘った芋を使いました。

焼き芋は、社協さんから借りた焼き芋用のドラム缶を使い実施しました。芋に針金を刺し吊るして、炭火で燻すようにじっくり焼きます。

毎年恒例の為、皆さん芋の焼き上がりを今か今かと待たれていました。

おやつの提供時間にも間に合い、焼きあがった芋を皆様、「美味しい」と笑顔で食べていました。

干し柿つくり

本日は、毎年恒例の「干し柿つくり」を実施しました。女性の入居者の皆様を中心に、150個程の柿の皮を剥いて、紐を結び、お湯につけてと・・・作業は色々あるのですが、とても早く終わることが出来ました。

最後は、外にある棚に干し柿を吊るして終了です。吊るした柿を見て入居者の皆様もとても喜んでおられました。

第23回 健康福祉まつり

本日は、「第23回 健康福祉まつり」に参加してきました。気温が低く、寒かったのですが、参加された入居者の皆様は、焼き芋やフランクフルト等様々な露店を回られ、楽しまれていました。

今回の健康福祉まつりでは、宮崎県のマスコットキャラクターである「みやざき犬」が来ていました。 昼からは、少し気温も上がり一般の来場者も増え、会場は賑わっていました。

幼稚園生との芋ほり交流

本日は、ふれあいの里にある幼稚園と合同で芋ほりを実施しました。参加された利用者の皆様と元気いっぱいな園児達で楽しく芋ほりをすることが出来ました。

清武小学校1年生交流会

本日は、清武小学校1年生との交流会を実施しました。歌やダンスを披露して頂き、元気いっぱいな子供たちを見て、皆さん笑顔で過ごされていました。

終わりには、肩もみやお話しをして、清流園の入居者の皆様全員分の手作りプレゼントも頂きました。

宮崎音楽ボランティア同好会

本日は、宮崎音楽ボランティア同好会の皆様による音楽ボランティアがありました。

生バンド演奏による歌や踊りに参加された利用者の皆様もとても満足されていました。

宮崎音楽ボランティア同好会の会長様による腹話術の披露等もあり、とても楽しく過ごされていました。

清流園秋の大運動会

本日は、【清流園秋の大運動会】を実施しました。とても天気が良く秋なのにとても暑かったです。

清武幼稚園の園児たちによるお遊戯や園児たちと一緒に玉入れをしました。

元気いっぱいな園児たちの姿に、参加された利用者の方々も笑顔が見えていました。

運動会の最後のプログラムは恒例のパンくい競争です。皆様器用に口で取ったり、手で取ったりと盛り上がりました。