きらめきブログ

運営会議・衛生委員会

運営会議を月初めに開催します。施設運営に関する重要事項を討議し、決定をします。また、今年度から併せて“衛生委員会”を開催することとしました。委員会の目的としては、『職員の心の健康は、職員とその家族の幸福な生活のために、また、活気のある職場づくり及び適切な福祉サービスを提供するために重要な課題であることを認識し、メンタル不調への対応だけではなく、一人ひとりの職員の心の健康を大切にし、職場でのコミュニケーションの活性化などを含めた広い意味での心の健康づくりに取り組む。』としています。入居者様はもちろんのこと働く職員にとっても居心地良い職場作りを目指して取り組んでいます。

入居者・職員健康診断

今日は健康診断を行いました。職員、入居者様同じ日に実施します。職員も入居者様も健康であるということが一番大切です。年に2回は健康診断を行い、病気等の早期発見、生活習慣病予防に役立てています。いつも朝早くからご協力頂く“宮崎県健康づくり協会様”大変にありがとうございました。(*写真を撮り忘れていました・・・。)

こどもの日

今日は『こどもの日』。5月に入ってすぐに、館内のいたるところに『鯉のぼり』を飾りました。また、今年は、中庭にも鯉のぼりを下げてみました。「いいね。」「私の家も昔あげよったがね。」などのお話も聞こえ、季節を感じて頂けたようでした。中々、屋外に行くことが出来ない入居者様も多くいらっしゃるので、子供っぽいものではなく、四季折々に応じた飾りつけを館内に施すことで、少しでも季節を感じて頂ければと思っています。

ゴールデンウィーク②

今日は日曜日。連休ということで、ご家族様の面会もいつもより多くあっています。ご家族様とお話をする入居者様の顔は、いつも以上に輝いているように見えます。ご遠方のご家族様もいらっしゃり、ご心配なこともあるかと思います。私たちは、ご家族様の代わりはできませんが、入居者様を思う気持ちは、ご家族様と同じ気持ちで支援していきたいと思っています。何かご心配なことなどありましたら、いつでもご連絡下さい。

ゴールデンウィーク①

5月になりました。ゴールデンウィークですね。会社によっては、4月29日から9連休ある所もあるとか・・・。福祉施設には、24時間365日生活をされている方がいらっしゃいます。連休や年末年始、その人たちを支える我々も誰かがそこにいなければなりません。『仕事だから・・・』と言われればそれまでですが、そのような中で働く職員には、いつも頭が下がる思いです。平成27年度の介護報酬改定は、福祉業界にとっては大変厳しいものでした。今後も明るい兆しがあるかどうかはわかりませんが、介護という仕事の重要性と必要性をいろんな方に認識して頂き、働く職員が『この仕事でよかった。』『この職場でよかった。』と実感できる魅力ある施設運営を目指していかなければいけないなと考えた土曜の午後でした。

サービス向上委員会・感染症委員会

以前にもこのブログに書きましたが、明星園にはサービス向上のための委員会を職員で構成しています。今日は、その中のサービス向上委員会と感染症委員会を開催しました。実は、職員会議も併せて開催しています。「3つも同時にしているの?」と思われるかも知れませんが、慌ただしい業務の貴重な時間を使って開催する会議、委員会なので事前に意見を考えて参加するようにすることで複数の会議、委員会の開催を可能にしています。今回は、5月の行事、勤務表、感染防止について、入居者懇談会についての事などを話し合いました。

4・5月誕生会

本年度より2ケ月合同で誕生会を開催することにしました。誕生会以外にも入居者様の誕生日には、自分の食べたいものをお聞きし、食事の時に特別食として提供し、ハッピバースデーの歌を歌ってお祝いします。今月は、4,5月生れの6名の入居者様をお祝いしました。皆さん自分の誕生日をお祝いされるのは、照れ臭そうにしながらも嬉しそうでした。誕生会の時には、演芸訪問も依頼します。今回は『エポック・パパイヤ・マンゴー』様へ依頼し、歌、踊りで誕生会に花を添えていただきました。懐かしい歌や踊りに入居者様も大変喜んでいらっしゃいました。次回は、6月に6,7月合同誕生会を開催する予定です。

傾聴ボランティア

毎月『あおきダンボの会』様が傾聴ボランティアに来て下さいます。私たち職員も出来る限り入居者様のお話をお聞きしたいと思いながらも日々の忙しさに追われて、中々お話が出来ないのが現状です。『楽しいことは、人に話すともっと楽しく、悲しいことは半分になる。』と言われるように人に話を聞いてもらえるだけで、嬉しいものです。そんな「もっといろんなお話がしたい!」という入居者様の要望に応えるべく、約1時間傾聴ボランティアの皆さんがじっくり話を聞いてくださいます。本当に、楽しくお話を聞いて下さるので、時間が経つのも忘れてついついお話が長くなる方もいらっしゃるようです。人の話を聞くというのは、想像以上に大変な事だと思います。感謝しながら、ムリの無いように今後も長く活動して頂けるような受け入れをしていきたいと思っております。

絵手紙・学習塾

 4月26日(日)絵手紙、学習塾を開催しました。絵手紙では、題材を見ながら真剣に絵を描かれていました。学習塾では、頭の体操ドリルなどを自発的に取り組まれる方もいらっしゃいます。楽しんで参加されていることが一番かなと思っていますので、かたっ苦しくならず、気兼ねなく参加できるクラブ活動にしていきたいと思います。

ライトガーデン

 今月2回目の『ライトガーデン』へ参加しました。今回もコーヒーの良い香りとギターの生演奏に癒されたひと時でした。普段慌ただしくゆっくりとお話しすることが出来ない職員もこの日は、ゆっくりと入居者の方とお話しする時間として参加しました。