きらめきブログ

防災訓練

日頃の訓練が有事の際には生かされます。特に、このような福祉施設は臨機応変な対応が求められます。そのため、災害等を想定した訓練が非常に重要であるため、当施設においても隣接する皇寿園と合同で定期的な防災訓練を実施しています。

今日は、夜間帯を想定し、地震発生から火災発生、初期消火、避難誘導までの流れを実際に行う総合訓練を実施しました。入居者様にも訓練に参加して頂き、避難する時の注意点等を確認していただきました。

今回の訓練で得た教訓を今後の防災事業に生かし、安全で安心できる施設にしてまいります。

職員会議・サービス向上委員会・感染症委員会

今日は3つの会議、委員会を行いました。サービス向上委員会には第3者委員として活動して頂いている日高様と泉様にご参加いただき、昨年度の反省点等を一緒に話し合いました。また、6月に開催する入居者、家族懇談会の内容等も協議しました。その後、職員会議を行い、6月の行事、勤務表等を確認し、また、感染症委員会も同時開催し、食中毒防止対策強化について話し合いました。会議で決まったことを一人ひとりの職員が意識し、業務に取り組んでいきます。(また、また、写真を撮り忘れました・・・)

墨遊塾

5月の墨遊塾を開催しました。静かに墨と向き合う人、楽しく話をしながら書かれる方等様々ですが、皆さん楽しまれているようです。

傾聴ボランティア

毎月1回活動して頂いている傾聴ボランティア団体『あおきダンボの会』7名様がお越し下さいました。心待ちにしている入居者様も多く『来てくれてうれしい~。会いたかった~。』等々大変喜ばれています。真摯に楽しく入居者様のお話を聞かれる姿勢は、私達職員も勉強させられています。大変にありがとうございました。

カンファレンス

在宅、施設問わず福祉サービスを利用される場合、必ずご本人様やご家族様のご希望等を反映させた『ケアプラン』を作成し、ケアサービスを提供しなければいけません。私どもの施設においても同様に作成しております。しかし、一度作成したものをずっと使用するのではなく、目標の期間を定めて、また、ご本人様のご希望や体調の変化に応じて変更が必要となります。そこで、ご本人様に関わる他職種が集い、今のケアプランでよいのか、次のケアプランをどうするのかの話し合いをする場がカンファレンスです。当施設においても月に1回開催しています。今後も入居者様の生きる力となるようなプラン作成を目標とし取り組んでいきます。(写真を撮り忘れていました・・・)

絵手紙・学習塾

絵手紙、学習塾を行いました。絵手紙塾では、プランターに咲いた花を描いていただきました。「あんた上手やね~。」「あんたこそうまいわ~。」と笑顔で話されながら、お一人おひとり丁寧に描かれていました。

学習塾では、漢字、計算ドリル、ことわざ、音読等を行いました。亀の甲より・・・と言いますが、ことわざは皆さん良くご存知でびっくりしました。

ライトガーデン

今月2回目のライトガーデンへ参加しました。ギターの生演奏を聴きながら、おいしいケーキとコーヒーを頂き、入居者様とゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました。出来るだけ、ゆっくりとした時間をお過ごしして頂くため、今月より、2,3階の入居者様を1カ月交代で参加して頂くこととしました。5月は2階入居者様が参加をされましたので、6月は3階入居者様が参加をされます。

栄養・衛生教室

5月の栄養、衛生教室を開催し、6月の行事食のご案内等をさせていただきました。また、今からが一番食中毒が発生しやすい季節になってきますので、注意点やご協力していただきたいことを説明しました。最後に、口腔ケアの重要性をお話しさせていただき終了しました。ご家族様や面会にお越し下さる皆様も食中毒防止へのご協力として、生もの等の持ち込みはご遠慮して頂きますよう、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

職員親和会

養護老人ホーム明星園の運営母体は、社会福祉法人日向更生センターです。他にも複数の施設を運営しており、職員が異動することもあります。どの企業でも同じだと思いますが、事業運営で重要なのが、職員同士のチームワークではないでしょうか?チームワークを良くしていくためには、業務以外でもお互いのこと知り、親しくなる機会を作ることが大切です。そこで、社会福祉法人日向更生センターでは『職員親和会』という互助会を作り、年間を通して様々な交流事業を行い、職員交流の場として活用しています。

5月には毎年、年度初めの総会を開催しています、また、新人職員も入社をされますので、紹介も兼ねた歓迎食事会を合わせて開催しています。これからも働きやすい、仲の良い職場作りに繋がっていければと考えています。

ありがとう茶話会

大変寂しくなりますが、明星園看護師が5月いっぱいで退職されることとなりました。入居者様、職員が退職をされる職員へ感謝の気持ちを伝える場として『ありがとう茶話会』を開催しています。退職されるのは本当に残念なのですが、これからの人生に幸多からんことを祈念し、お送りしたいと思います。長い間、たくさんの笑顔と元気を入居者様へ与えて下さり、本当にありがとうございました。