きらめきブログ

ライトガーデン

 今日は、月に2回のお楽しみ!(^^)!ライトガーデンが開催され、2階入居者様13名が参加されました。

 おいしいコーヒーと職員との会話を皆さん楽しまれたようでした。

 今回から、男性入居者様がおひとり“ウェイター”としてお手伝いして下さっています。お一人おひとりの楽しみ方でゆっくりとした時間を過ごして頂ければと思っております。

七夕そうめん

 七夕に合わせて、昼食にそうめん流しを行いました。

 「もう夏やね。」「涼しげでいいね。」「おいしかった。」と七夕の願い事を見ながら、おいしいそうめんを頂きました。

職員研修会

 本日は、職員研修会として、お忙がしい中、独立行政法人 労働者健康福祉機構 宮崎産業保健総合センターより講師をお招きし『メンタルヘルス対策研修会』を開催しました。

 平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、平成27年12月1日からストレスチェック制度が義務化されます。制度概要を周知理解し適切に実施することで、当法人事業所で働く職員のメンタルヘルス不調を予防し、職員一人ひとりの心の健康を大切に、活気ある職場づくりを目指すことを目的として実施しました。

 初めての取り組みですので、不慣れな点も多いとは思いますが、“みんな元気で(みんなが家族も含めて) 職場は愉快に(人間関係を良くして) 仕事は楽しく(創意工夫をこらして仕事に集中する) いきいき職場(人を大切にするノウハウを持つ) 【本日の資料より抜粋】”を目指して取り組んでいきます。

運営会議・衛生委員会

 今日は、運営会議と前回も紹介しましたが、職員のメンタルヘル対策等を協議するための衛生委員会を開催しました。

 運営会議では、施設運営全般について話し合います。決まったことをきちんと実行に移すことを確認し、会議を終了しました。

 衛生委員会では、環境面でのストレス対策や職員の心の健康作りのための対策について話し合いを行いました。今後ともこの衛生委員会を中心に“働きやすい職場作り”を目指していきます。

 いつも会議等を開催する際には、ご協力いただく入居者様や会議中、現場を守っている職員がいるということを忘れず、時間厳守で開催しています。

7月になりました。

 今日から7月です。暑い季節がやってきます!若い人もですが、高齢者の方は特に“脱水”に注意が必要です。

 人間の体内の水分量は、体重の約60%言われています。その水分は、1日に約2.5ℓも身体から失われていくそうです。500mlのペットボトルで言うと5本分の水分が、汗や尿などによって体外に排出されます。高温の環境で激しい運動をすると、1時間に2ℓの汗が出ることもある、と本で読んだことがあります。

 これを見ると熱中症対策に水分が必要な事も納得できるのではないでしょうか。しかし、大量の水を飲んでも一度に吸収できるものではないので、大切なのは、“喉の渇きを覚える前に、こまめに飲む”事だそうです。若いからと言って、過信は禁物です!しっかりと水分補給に努めましょう!

 8月には、夏祭りも開催されます。入居者様も職員も体調管理に気を付けて、暑い夏を楽しみましょう!

傾聴ボランティア

 今日は、月に1回活動して頂いている傾聴ボランティア団体“檍ダンボの会”様がお越し下さいました。

 参加される入居者様も増えてしまい、1人で数人とお話をしていただくこともあります。大変だとは思うのですが、快くお話を聞いていただく姿勢には、頭が下がります。

 お互いにとってより良い活動となるようなお受入れを今後とも行ってまいります。本当にありがとうございます。

リハビリ体操

 今日は、リハビリ体操を行いました。

 肩、首のストレッチを中心に行った後、頭痛、頻尿、リラックスに効果のある体操、ツボ押しを行いました。

 午後に実施したこともあり、リラックス効果もあったのか、途中思わず居眠りしてしまう方もいらっしゃいました。終了後「身体がすっと軽くなったようにある。」との言葉が聞かれています。

ライトガーデン

 今月2回目となるライトガーデンに参加しました。

 今月は、3階の皆さんが参加されています。

 職員と一緒に会話を楽しみながら、コーヒー等を注文され、久しぶりに味わったと喜ばれていました。

*すいません。写真を撮り忘れていました(+o+)

入居者・家族懇談会

 本日は、入居者、家族懇談会を開催しました。お忙しい中、ご家族15名、入居者相談員の泉氏、日高氏の2名にもご参加いただきました。

 まず、事前に実施した入居者満足度アンケートの調査結果についてご報告させていただきました。その後、質疑、入居者相談員挨拶、施設長挨拶を行い、懇談会を終了しました。

 懇談会終了後には、ご家族との懇談会を開催しました。お忙しい中、ご参加頂いたご家族の皆様に感謝しながら、アンケート、懇談会でお聞きしたご意見を無駄にしないよう今後の施設運営に反映させていきます。

 ご遠方等参加出来なかったご家族様につきましては、アンケート結果について、ホームページ内の苦情報告でご覧に頂けますので、お知らせいたします。

囲碁ボランティア

 明星園では、入居者様へのサービス向上のために、様々なボランティアの皆様のお力を頂いています。

 今日は、囲碁の相手のボランティア活動をしていただいてる 前浜地区 区長 山下雅生様が来園され、以後の大好きな入居者様のお相手を1時間半程度して下さいました。入居者様も大変喜ばれました。お忙しい中、大変にありがとうございました。

 自分の都合に合わせて、自分の趣味などを生かしたボランティア活動も可能です。興味のある方や「活動してみたいな」とお考えの方がいらっしゃいましたら、一度お問い合わせ頂ければと思います。