きらめきブログ

防災食(炊き出し)

早いもので9月になりました。本日は防災の日にちなんで、入居者の皆様と一緒に防災食をつくりました。

外では防災釜で豚汁を作りました。一回で100人分は作れるくらいの釜です。入居者の方が率先して作って下さるので、いざというときも入居者の皆様と協力しながら、なんとか乗り越えていけるだろうと安心しました。

中では箱飯を作ります。箱飯は水かお湯を入れてしばらく置いておくだけでご 飯ができる防災食です。また、しゃもじ、ビニール手袋、50人分の割りばし、パックも一緒に入っています。

出来上がりです。見た目は質素ですが、味はなかなかおいしく、おかわりされる方もいらっしゃいました。 防災に関しては万全の準備をして何も起きないのが最善と言われますが、清流園でも職員はもちろん、入居者の皆様にも防災意識をもって頂けるよう、働きかけていきたいと思います。