きらめきブログ

運営会議・衛生委員会

 本日は、月初めの運営会議を開催しました。施設運営に関する課題を話し合います。また、併せて衛生委員会を開催しました。  生活していく上では、1月に年が始まり12月で1年を締めくくりますが、仕事をしている中では年度(4月~3月)で業務を考えていく事業も多いかと思います。

 明星園でも同じように年度で事業を考えています。事業を行っていく上では、当然計画が必要です。特に多くの人が関わる仕事ですので、関わる全ての人が共通できる目標がないと事業はうまく進んでいきません。そのために、関わる全ての人の意見を反映させた事業計画が必要となるため、毎年試行錯誤しながら作成しています。

 現在、平成28年度事業計画書の作成を行っています。仕事をしていく上では、意見の食い違いや考え方等が合わないこともでてくるかと思います。しかし、目指すべき目標や年間のやるべき事が明確にされていれば、どこかで納得できる解決方法も見つかるのではないでしょうか?  入居者様の生活がより良いものになるために職員の想いの詰まった事業計画書の作成に努めていきます!

 衛生委員会では、整理整頓の重要性を再度話し合いました。また、職員の身体面、健康面の状況について確認し、ストレス等への対策を話し合いました。入居者様に良いサービスを提供するためには、職員が心身ともに健康であることが重要です。そのための支援を事業所全体で取り組んでいくことを確認し合いました。