きらめきブログ

もちつき

清流園では毎年もちつきをして、正月に飾る鏡餅を作っています。せいろを使ってもち米を蒸していきます。

もち米が蒸しあがったら、入居者の皆様と職員で力を合わせてついていきます。「よいしょっ!!よいしょっ!!」と威勢のいい声が飛び交います。見学の方達にもぜんざいを振る舞い、賑やかなもちつきとなりました。

つきあがったおもちは中で鏡餅用に丸めていきます。「はじめてだから~」といわれる方も上手に作って下さいました。

完成です。正月前にはこれらを園内の各所に飾ります。いよいよ正月を迎えるという感じがしてきました。

ちなみに今日のおやつは清流園で収穫した芋とお餅でねりくりを提供させていただきました。明日はきっと筋肉痛だろうなと思いながら後片付けをしました。