きらめきブログ

園内研修(吐物処理)

忘年会も無事に終了してほっとするのも束の間で、感染症の流行が始まる前に「園内研修(吐物処理)」を実施しました。

ノロウィルスによる嘔吐を想定して、感染拡大防止及び自己防衛のために実技を交えた研修会を実施しました。

詳細な手順につきましては、事業所ごとにマニュアルがあるかと思いますので割愛させていただきますが、大事なことは「直接触れない」「周囲に人を近づけない」「消毒液の適切な使用」「汚染物の密閉」です。全職員で施設の感染症予防に努めていきたいと思います。