きらめきブログ

救急救命講習

 毎月、職員の要望等を参考にしながら、職員研修会を開催しています。

 私達の施設は高齢者施設ですので、急変される入居者様が必ずいらっしゃいます。その時に、慌てず、適切な対応ができるよう年間通して様々な研修を行っています。今回は宮崎市消防局が実施している『宮崎市消防局出前講座~救命入門コース~』を依頼し、宮崎市北消防署東分署署員の方にお越しいただき、講義と実技の研修を開催しました。

 心肺蘇生やAEDについては、頻繁に実践することではないため、繰り返し訓練し、使用方法等を身につけていくことが重要です。特に、昨今はAEDの設置個所も増え、AEDによって命を救われた方も多くいらっしゃいます。

 せっかくこのような仕事に従事している我々ですので、普段の生活の中でも傍観者にならずに、急変された方がいらっしゃれば、自然と身体が動くぐらいに訓練していきたいと考えています。

 お忙しい中、ご協力いただきました宮崎市北消防署東分署 様大変にありがとうございました。