きらめきブログ

実践研究発表

10/23(金)に「日向更生センター創立46周年記念式典」が行われました。その中で、各事業所の日頃の業務の成果を発表する場として実践研究発表がありました。

清流園からは「私をみて~認知症初期症状のK氏の不安は何~」というタイトルで、認知症初期から軽度の方達への早期アプローチを通して、将来的な認知症進行予防と最後までその人らしく生活していただきたいという観点での取り組みを発表させていただきました。

このような形で日頃の業務の成果を発表するというのは、とても緊張する場面ではありますが、清流園の取り組みをまとめたり、他の事業所の取り組みを聴く中で改めて、職員として常に向上心を持ち入居者の皆様に安心して生活していただけるよう努めていかなくてはいけないと感じるとても良い機会だったと思います。発表された皆様お疲れ様でした。