きらめきブログ

実習受入施設として

清流園では定期的に地域の学校等からの実習や体験学習を受け入れています。今回は5月11日~5月22日まで宮崎学園短期大学から2名の学生が「介護福祉士」の資格取得を目指して実習に来られました。実際の高齢者福祉の仕事をイメージしていただけるよう日常の業務だけでなく、施設行事等にも一緒に参加していただきました。職員が実習生に教えるだけでなく、私たち職員も実習生の素直な視点から学ばせて頂くことがたくさんあります。これからも実習に来た学生に福祉の魅力を感じて頂けるようなより良い実習受入施設を目指していきたいと思います。